アンパンメン|全話無料連載中

"アンパンメン"のあらすじ

主人公はバリバリのベンチャー企業家・・?
しかし業績は伸びず会社は倒産寸前に。。

ひさしぶりの同級生との飲み会ではみんな成功を収めていて
それが妬ましく、なぜ自分じゃ駄目なんだと自暴自棄に。。

泥酔し帰宅途中トラックにはねられ、、、、

目覚めるとそこは、江戸時代だった!

"アンパンメン"が無料で読める場所は?

全話無料↓

<無料>マンガZEROで続きが読めます

マンガZERO
■Twitter:@manga_zero
■DL:apple gplay
■オススメ度:★★☆☆☆

作品の掲載が終了している場合があります。ご了承ください。

14話まで読んだあとの感想

上昇志向が強くてやる気もあるのに結果が付いてこない
そんな主人公に欠けているものがみつかるタイムスリップ

いいですねー。
主人公本人はあとになって気づくんでしょうが、
歴史の偉人たちから学べるなんて最高ですよね。

この漫画のテーマは”成功させるために必要なものはなにか”
といったところでしょうか?

教養 自己啓発 セミナーいろいろ教えてくれるものはありますが
いくら勉強したところで情熱がないとうまくいかないんだと思うんです。
みんなそれぞれやりたいことは違うんですが根源には情熱を持ってやっていると思うんですよね。
それってすごく重要なんだと思いました。

で、この辺で登場人物が実在したのか気になって調べてみました。
木村安兵衛 いました 日本でアンパンをはじめて作った人なんですって
岸田吟香 いました 日本ではじめて卵かけご飯食べた人なんですって
北村重威 いました 日本ではじめてレストランを作った人なんですって

なんだ史実だったのか。。
岸田吟香は卵かけご飯食っただけじゃないですよwちゃんと薬売ってます。
実在の偉人から偉業を習っていくって事なんですね。

主人公が関わったから偉業をなすことが出来たというよりは
偉人たちから偉業を学ぶといった感じの作品かな。
主人公が何かを学んだら次の時代へ飛びましたしね。

漫画としては主人公がいたからできたって言うストーリー増やしてくれたほうがおもしろいかなー?
なんておもったりします。

これからどんな人と出会いなにを学ぶのか?
そして現代に帰ることは出来るのか? 続きが楽しみです。

しかし、無いものを作る。誰もやってないことをやる。って言うのはすごいですね。
わたしもがんばらなきゃ!