アマゾンの本を聴く オーディブル|無料体験してみました。

アマゾンを見ていたら本を朗読してくれるAudible(オーディブル)と言うものを見つけました。
調べてみるとどうやら登録されている本の内容を読み上げてくれるサービスのようです。
ドライブ中や就寝前などラジオを聴いたり動画を聴いたりしている私にとってちょっと気になるサービスだったので試してみました。

どうやら1ヶ月無料で使えるようです。

audibleとは?

オーディブルを使ってみた

はじめに会員登録を済ませ準備はできました。
WEBブラウザを使って聴くこともできますしやオーディブルのアプリを使ってストリーミングしたりダウンロードして聴くことが出来るようです。

ここで注意!
無料で掲載されているタイトルを全て聴くことができるのですがシステムがちょっと複雑でした。
今までは会員になればすべてのタイトルを聴き放題で使えたようなのですが2018年8月28日にオンデマンド制からコイン制にシステム変更されたようで、聴きたいタイトルをコインで交換して聴くシステムになったようです。
気に入らなかったタイトルや聴き終わったタイトルは返品・交換するとコインが返ってきて再度好きなタイトルを選べるようになります。
すべてのタイトルを聴けることに間違いはないのですがこの手順がちょっと複雑に感じました。

以下で仕様や使い方の説明、また使ってみた感想などを書いていきたいと思います。

会員になると?

月額1,500円(税込)で、お得な会員特典や会員向けコンテンツが楽しめます
はじめての方は、1ヶ月無料のお試し期間が設けられているのでどのようなサービスか無料で試すことが出来ます。

>無料1ヶ月お試し<
オーディブル

会員特典

  • 好きなタイトルを購入できるコインが毎月1つ付与されます。
  • タイトル購入時価格の30%引きでご購入出来る。
  • コインや追加料金なしで楽しめるコンテンツ。

コイン制

8月28日、Audibleの会員特典は「オンデマンド制(聴き放題)」から「コイン制」になりました

  • 毎月付与される1コインで好きな本と交換できます。
  • 退会してもコインで交換した本は手元に残ります。
購入したタイトルは返品・交換できます。
本を返却するとコインが戻ってくるので、聴き終わった本を返却してまた新しい本を聴く事が出来ます。
この機能を使って聴き終わったタイトルを交換して無料で全てのタイトルを聴くことができます。(会員以外は返品不可)

つまり、コンテンツ内の本を全て読むことが出来るがストックはコインの数だけしか出来ない

利用されなかったコインは自動的に翌月へ繰り越しされます。コインの有効期限は入手された日から起算して6カ月までです。
有効期限を過ぎたコインは消えてしまうのでなにかしらの本と交換しておきましょう。

30%OFFで購入できる

新たに本をストックしたい時は購入しなければいけません。
会員になるとタイトルを30%OFFで購入できますが、3,000円位するものが多く結構高い印象です。

コインは価格に関係なく使える
コインでの交換は価格に関係しませんので、なるべく高い作品をコインで交換した方がお得です。

一度ご購入したタイトルは退会後もずっと聴くことができます。
ダウンロードしたファイルはAudibleアカウントと紐付けられるため、購入したタイトル以外は退会すると聴くことができなくなります。

会員向けコンテンツ

会員になると無料で使える
コインなしで聴くことの出来る無料チャンネルがあります。ラジオや落語などエピソードの多い作品で人気のものをチャンネル配信しています。
松っちゃんの放送室チャンネルがあったのはうれしい。こちらは月~金まで毎日1話ずつ更新され、たくさん聴くことが出来ます。いつ聴いても面白いのでおすすめです。
放送室チャンネル (一ノ巻) 会員無料

>無料1ヶ月お試し<
オーディブル

使ってみた感想

常日頃から、寝る前にスマホで本を読む私はすぐ興味を持ちました。
本を読むのは楽しいのですが布団の中でスマホをいじくる私は、手が疲れる、姿勢が悪くなる、目が疲れる、などの理由でやめた方がいいいかな?と考える事もあったり、バラエティや映画の音声をドライブ中や就寝前に聴く事も多いので抵抗は無かったです。

ちなみに手の疲れはアームを買って解消しましたw
ベッドに固定してるんですが、これはスマホに依存してる現代人に大きな武器(諸刃)となりますよ。

私の買ったのはこれ↓
アームがぐねぐね曲がるので好きな位置に画面を持ってこれます。
値段の割にはいいものだと思います。

聴いた作品

異世界転生ラノベ、<無職転生>を聴いてみた。
どのようなものか試すにあたり、原作を知っている作品の方がどのように聴こえるか判断しやすいと思ったので、マンガですでに読んでいた無職転生を聴いてみました。

一人のナレーターが物語を朗読してくれます。やはりプロなので聴き取りやすい。無職転生は女の方が読んでくれました。すべての役をひとりでやっているので男の声などにちょっと違和感を覚えたりするが、誰のセリフか分からないと言うことはありませんでした。
朗読は専用に用意されたものではなくておそらく既刊の原作を読んでいると思われる。なので、もしセリフの言い回しに分かりにくいところがあるとしたら原作の方に問題がある感じ。

物語はちゃんと頭に入る?

朗読を聴くにあたり物語を理解することが出来るのか?と言うところが一番のポイントでした。
この辺は杞憂に終わりましたね。読んでいるのと同じように頭の中でイメージすることが出来ました。

再生速度変更

再生速度を3倍まで変更できるとの事で試してみました。
2倍まではぎりぎり聞き取れるけど3倍にすると何を言っているかわからないw物語を聴く場合は情感とかもありますし、速度はなるべく普通がいいのかも
ビジネス書など、情報さえ入ればいいものは好みで早くしてもいいのかな?と思いました。

音質

音質は最高です。数冊聴いてみましたが小さい音にしてもものすごく聴き取りやすかった。元々ラジオで放送していた松本人志放送室はファンなので当時聴いていたのですが、劣化してない音はこんなにクリアに聴こえるものなんだと感動しました。

取り扱いコンテンツ

名作文学からラノベまで各種小説、自己啓発や資産運用などビジネス系の読み物、語学や歴史など勉強系のもの、健康やヒーリングなど暮らし系のものから官能小説などアダルトなものまでいろいろなジャンルから検索できます。

著作

池井戸潤 / 池上彰 / カズオ・イシグロ / 伊集院静 / 稲盛和夫 / 岸見一郎 / 北野武 / 佐藤愛子 / 堀江貴文 / 宮部みゆき/ 村上春樹 / 八木龍平 / アガサ・クリスティー / アンジェラ・ダックワース / J・K・ローリング / スティーヴン・キング / フィリップ・K・ディック / メンタリストDaiGo / ユヴァル・ノア・ハラリ など

作品の量

コンテンツはジャンル別に充実しています。作品の量は未知数、昔読んでいたフォーチュンクエストは無かった。すべてを網羅するにはまだまだ発展途上という印象も否めない。

おわりに

数日つかってみて主にラジオや小説を聴く日々ですが、いまのところ使わない日はないです。
使ってみてよかったと感じるのは一番は音質でした。
正直、Youtubeなどのネットサービスで代用が効くんじゃない?という印象だったのですが音質は真似できないところですね。音を聴くと言う部分で一番大事な部分は何なのかと言うことを気づかされた気分でした。

ストリーミングサービスを使って無料で似たようなことは出来ますが本を読んでくれるというサービスはここにしかありませんし、月額1,500円というのがネックなのですが小説を朗読してもらえることになれてきた自分がいるので1ヵ月後どうなってるかなー。

読んでみて気になった方は1ヶ月お試ししてはいかがでしょうか?^^

>無料1ヶ月お試し<
audible

登録後はアプリをDL

Audible (オーディブル) - 本を聴こう

Audible (オーディブル) - 本を聴こう

Audible, Inc.無料posted withアプリーチ