ベルセルク|マンガParkで最新話まで全巻無料

巨大な剣を背負い、鉄の義手をつけた剣士・ガッツ。彼の行くところ、血の雨が降り、死体の山が築かれる…! 大ヒット!! 圧倒的迫力の叙事詩!!

第1話試し読み

ページが開かないときはこちらからアクセスしてください
BOOK☆WALKER ベルセルク(1)
続きはマンガParkで全話無料で読むことができます。

ベルセルクはマンガParkで最新話まで全巻無料

マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ

マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

■公式HP:https://manga-park.com/
■Twitter:@manga_park
■オススメ度:★★★★★

作品の掲載が終了している場合があります。ご了承ください


ベルセルク第1話試し読み

試し読みは画像クリックから
なか見!検索↓
  • 引用元:Amazon.co.jp
  • 原作:三浦建太郎
  • 出版社:白泉社

ベルセルクのあらすじ

巨大な剣を背負い、鉄の義手をつけた剣士・ガッツ。

彼の行くところ、血の雨が降り、死体の山が築かれる…!

大ヒット!!圧倒的迫力の叙事詩!!

ベルセルクを最新話まで読んだ感想

長く連載している巨編ファンタジー作品。傭兵になり荒廃した時代を生き抜く主人公のガッツですが産まれたときから一人でその人生は辛酸を極めます。そんなガッツにも仲間ができ一時は国に認められ仲間たちと共にまともな暮らしができるところまで行きました。しかし、それをよく思わなかった世の権力者に貶められ仲間ともども反逆者として始末されそうになります。所属する鷹の団のリーダー、グリフィスは数々の拷問を受け再起不能に。運よく死ぬ前に助け出すことができましたがこれが新たな不幸の始まりになります。いつ手に入れたのか?気づくとそばにあるベヘリット。覇王の卵とも呼ばれるそれは、人がこの世の律を超え新たに神として君臨することのできるアイテムとして存在してきました。自分の体に絶望し自ら命を絶とうと飛び出すグリフィス。その時ベヘリットに血が流れ「蝕」が始まります。
この日を境に世の理が乱れ、それまで御伽噺の存在だったモンスターたちがこの世に現れます。それらを従えるグリフィス。それに立ち向かう主人公ガッツ。間違いなく今まで見た物語の中で一番のダークファンタジー作品ですね。

長編のこちらの作品ですが、その構成がすばらしい。過去、現代を昔話を交えながら行き来する構成になってますが話を進めながら見事につながります。第1話でみる世界と言うのはマンガの中で20巻くらい進んだ後の世界です。ガッツがなぜこのような旅をしているかが過去を振り返りながらつながっていく様はもはや芸術の粋。画も妥協を許さず書き込みがすごいですね。

既刊も40巻を向かえいよいよキャスカが戻ってきそうな展開に。はたして戻ってきたとき彼女は正気でいられるのか?待ちわびた話なだけに1ページ1ページ噛み締めながら読んでみたいと思います。

ベルセルク最新コミックス

2018年9月28日 40巻発行