鍔鳴の太刀《ダイ・カタナ》|ゴブスレ外伝2 コミカライズ連載開始!

――始まりが何であったのか、もはや知る者はいない。
いずれにせよ《死》が大陸中へと溢れ出したのは、そう遠くないある日のことだった。
時の王が御触れを出した。『《死》の源を突き止め、これを封じよ』。

大陸中の勇士たちが立ち上がり、そしてその尽くが《死》に飲み込まれて屍を晒した。
その中で、ある一党の言葉だけが残る。
『北の最果てに、《死》の口がある』。
誰がそれを見出したのか、もはや知る者はいない。その冒険者も《死》の前に消えた。

《死の迷宮(ダンジョン・オブ・ザ・デッド)》

曰く――迷宮からは無尽蔵に怪物がわき出す。
曰く――迷宮には怪物どもと共に無限とも思える富が眠っている。
曰く――迷宮の最奥には魔神の王が存在している。

死神の顎そのものである奈落の淵へ人々は集い、いつしか城塞都市が生まれた。
冒険者たちは城塞都市で仲間を募り、迷宮へ挑み、戦い、財貨を得、時として死ぬ。

君は冒険者だ。
悪名高き《死の迷宮》の噂を聞きつけ、その最深部へ挑むべく、この城塞都市を訪れた。

大人気ダークファンタジー「ゴブリンスレイヤー」の外伝第2弾!
これは、蝸牛くもの描く、灰と青春の物語

大人気ノベル「ゴブリンスレイヤー」の外伝2が登場!
今度はあの盲目の女司教の物語!

マンガUPで全話無料連載開始!

鍔鳴の太刀《ダイ・カタナ》はマンガUPで全話無料

マンガUPはスクエニの公式マンガアプリです。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ

iphoneの方はこちら
Androidの方はこちら

■公式HP:マンガUP
■Twitter:@mangaup_PR
■オススメ度:★★★★★
作品の掲載が終了している場合があります。
詳しくは公式アプリでご確認ください。

マンガUPとは?

マンガUPってどういうアプリ?
読めるマンガの種類は?
お金はかかるの?

マンガUPの使い方解説ページ




ゴブスレ外伝2 原作ノベルを試し読み

画像クリックで試し読み
ゴブスレ外伝2
  • 引用元:ガンガンONLINE
  • 原作:蝸牛くも
  • 漫画:水口鷹志
  • 出版社:SQUARE ENIX

鍔鳴の太刀《ダイ・カタナ》 作品紹介


Twitter検索:鍔鳴の太刀
作者Twitter:@mina_march

あらすじ|鍔鳴の太刀《ダイ・カタナ》

――始まりが何であったのか、もはや知る者はいない。
いずれにせよ《死》が大陸中へと溢れ出したのは、そう遠くないある日のことだった。
時の王が御触れを出した。『《死》の源を突き止め、これを封じよ』。

大陸中の勇士たちが立ち上がり、そしてその尽くが《死》に飲み込まれて屍を晒した。
その中で、ある一党の言葉だけが残る。
『北の最果てに、《死》の口がある』。
誰がそれを見出したのか、もはや知る者はいない。その冒険者も《死》の前に消えた。

《死の迷宮(ダンジョン・オブ・ザ・デッド)》

曰く――迷宮からは無尽蔵に怪物がわき出す。
曰く――迷宮には怪物どもと共に無限とも思える富が眠っている。
曰く――迷宮の最奥には魔神の王が存在している。

死神の顎そのものである奈落の淵へ人々は集い、いつしか城塞都市が生まれた。
冒険者たちは城塞都市で仲間を募り、迷宮へ挑み、戦い、財貨を得、時として死ぬ。

君は冒険者だ。
悪名高き《死の迷宮》の噂を聞きつけ、その最深部へ挑むべく、この城塞都市を訪れた。

冒頭を読んだ感想|鍔鳴の太刀《ダイ・カタナ》

ゴブスレの新しい外伝物連載が始まりました!パチパチ

今度の物語は盲目の女司教が冒険をしていたころのお話になっています。
かなり厳しそうな女司教さんですが、駆け出しのころは内気な感じで全然印象が違いますね。

冒険を始めたパーティーは解散してしまいワケあってぼっちになってしまった女司教。
それでも食い扶持は稼がなくてはならず「鑑定」をして日銭を稼ぐ。

それにしてもこの世界のモブにはロクなやつがいないですね笑
女司教さんも例に漏れずなすがままにされちゃってます。

今作では、女司教が駆け出しのころのお話となっていますが主人公は「太刀」をもった一人の剣士っぽい。
剣士というよりは「侍」といったほうがしっくりきますね。
侍さんもまだ冒険を始めたばかりで実力はまだまだこれからといった感じですが悪しきを見逃せないという心は主人公っぽくてなにより。

やはりファンタジーの主人公には正義の心を持っていてほしいというのが私の願望でありますハイ

ゴブスレ本編のほうでは女司教さんは心に傷を抱えてしまっているようで、その原因がこの外伝にて語られそうですね。
それにしてもゴブスレの人気はすごいです。サイドキャラクターにもスポットをあて世界観を広げていくこの手法はこれからもっと評価されていくのではないでしょうか!

まだ始まったばかりですが続きが楽しみな作品がまた増えました!

鍔鳴の太刀《ダイ・カタナ》のコミックス

単行本は漫画・ノベル共にまだ発行されていません。
(2018/12/30)
マンガUPにて漫画連載中!
ガンガンONLINEにて小説連載中!