異世界建国記|ヤングエースUPで全話無料連載中

異世界建国記はヤングエースUPで全話無料連載中

画像クリックで読めます↓

異世界建国記のあらすじ

あらすじ
事故で異世界へ転生

目覚めたら森の中ですごいおなかが減っている
どうやら新しい生命として生まれたのではなく
すでこの世界にいる人間の中に転生したようです。

腹ペコで転生先の森の中を歩いていたらいきなりグリフォンw
襲われてもしゃーないのにこのグリフォンかなりデキルやつ
いろいろ教えてくれるいいやつ
ずっと一人←で暮らしてきて話し相手ほしかったんですかね?

転生してきたことを話すと納得したようで話をしていると
ちょっと頼みごとがあると言われ。。。

異世界建国記を途中まで読んだ感想

感想
転生って言ってもいろいろありますよねー
・今の姿のまま転生するのか
・新しい世界で赤ちゃん、幼少期から生まれ変わったり
・まったく違う種族に生まれ変わったり
異世界建国記では
・新しい世界の子供の中に意識だけ入ったってパターンですね

これはつまり憑依ですね
この設定は後に活きてくるんでしょうか

孤児と言う設定も気になりましたが
あとくされなく新しい世界を満喫できるし
子供たちの世話にも慣れてるというやりやすい設定

この作品では生まれ変わるときに
神的な存在に特別な能力を与えられてるわけではなく
ただ元の世界の知識を持ってきてるだけなんですね

来たばかりで言葉も分からないんですが
足りない部分はグリフォンが加護として貸し出してくれる
なかなかおもしろい設定ですね。

グリフォンが保護していた子供たちと新しい村を建国?していくわけですが
多種多様な性格の子供たちがいておもしろい
なかなかなついてはくれなさそうですが子供の扱いにはなれてるので動じませんねw

転生ものはいろいろ見てるんですが
テーマがそれぞれありますよね
異世界建国記はやはり街づくり、国政、自給自足あたりを描きたいのでしょうかね
作者さんはシムシティ、マイクラ、テラリアあたりのゲームが好きそうですw

しかし物品調達に街にいくわけですが
子供だけで言ってなんとかなるグリフォンの威光おそるべし!

そんで捨てられた犬見捨てられない、やさしいタイプのグリフォンかわいいw
見ててやるから好きにやれって基本何もしないけど
頼んだときは手伝ってくれるのかわいいw

そんなグリフォン様wの助けもあって子供たちに道を示していくうちに
いつのまにか人心を得てる
異世界建国記の主人公は読者から見て好感度高いですね。

「道を示せば人はついてくる」
この漫画から学べるところは大きそうです。
作者さんは部活の主将とかやってたんでしょうか?

とか思ってたら悪人とは言えためらいなく人を殺す主人公w
すっかりこの世界の住人として生きてますね

この件でわかった主人公に備わってる「怪力」
やっぱり転生する際にすこし能力を得ているようですね

この漫画に出てくるキャラクターですが
みんなキャラがたってていいですね。
らんぼうなロン、まじめなロズワード、おとなしいグラム
ロンの幼馴染で明るいソヨン、ちょっと謎めいたところがあり賢いテトラ
私のお気に入りはテトラちゃんです。
女の子として扱うとしおらしくなるところやすぐ怒るところが可愛いですねw

いろんな仲間と一緒に始める異世界建国記
街にでて王様と知り合いこれから広い世界に出て行くわけですが
ベースは最初に作った自分たちの街

これからこの街がどのような国になっていくのか
最後まで見届けられることを願って締めさせていただきます^^。

異世界建国記(1) (角川コミックス・エース)
  • KOIZUMI
  • 価格   Check on Amazon
amazonで買う