末っ子皇女殿下
-あらすじ-

魔導国・アルカスで最も力を持つ大魔導士が、ある夜忽然と姿を消した――。
彼女は、ヒペリオン帝国に無限なる栄光をもたらすといわれる「3つ目の星」、帝国待望の末っ子皇女・エニシャに生まれ変わったのだが、なぜか前世の記憶を持っていて…!?
さらに、転生先には冷徹な皇帝と手荒な双子皇子が立ちはだかり、エニシャは早速、生き残りを賭けた愛嬌作戦を開始!!
そんなある日、エニシャの命を狙う刺客が現れて…?

溺愛されて困っちゃう!?末っ子転生ファンタジー第1巻!