自殺島|マンガワンで全巻イッキスタート!【5月12日まで】

-あらすじ-

「自殺島」─それは、自殺を繰り返す“常習指定者”達が送られる島。主人公・セイも自殺未遂の末、その島へと辿り着いた。果たして、セイ達の運命は!?極限サバイバルドラマ待望の第1巻リリース!!

この作品が読めるマンガアプリ
自殺島マンガParkに掲載中!(2020年4月3日現在)
2020年5月12日までのキャンペーン企画❗マンガワンでも全巻イッキに読める❗
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

iphoneの方はこちら
Androidの方はこちら

マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ

マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

iphoneの方はこちら
Androidの方はこちら
自殺島(1)

作品紹介

マンガワン公式Twitter:@MangaONE_jp
マンガPark公式Twitter:@manga_park
Twitter検索:自殺島

あらすじ

「自殺島」─それは、自殺を繰り返す“常習指定者”達が送られる島。主人公・セイも自殺未遂の末、その島へと辿り着いた。果たして、セイ達の運命は!?極限サバイバルドラマ待望の第1巻リリース!!

読んだ感想

生きることに意味はあるのか?
しかし、生き残るためのサバイバルが始まる

自殺島

島でのサバイバルドラマ。

島にいる人はみな自殺未遂者。
国にとって必要なくなった人たちはどうぞこの島で勝手に死んでくださいというイカれた政府の発案により集められた。

閉ざされたコミュニティでの生活は過酷を強いられる。
当然ですが死にたいと思っていた人たちなので何かしら皆、心に病を抱えてる。
そんな中で始まるサバイバル生活はとても残酷。

人間の本性に迫った作品なので健常な人はわざわざ読まなくてもいいかもしれない。(というか読む気になれないかも)
生きる意味を見失った人が読むと気づきがあるかもしれません。
森さんの作品全般に言えますが生きるということをテーマに書かれているものばかりです。

島での生活の中で人間関係の大切さに出会い幸せになれるを探していく、そんなドラマになっています。

第1巻 試し読み

画像クリックで読めます↓
自殺島
  • 引用元:BOOK☆WALKER
  • 作者:森恒二
  • 出版社:白泉社

この作品が読めるマンガアプリ

マンガParkは白泉社の公式マンガアプリです。

マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ

マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

iphoneの方はこちら
Androidの方はこちら

■公式HP:https://manga-park.com/
■Twitter:@manga_park
■オススメ度:★★★★★
作品の掲載が終了している場合があります。
詳しくは公式アプリでご確認ください。

マンガParkとは?

マンガParkってどういうアプリ?
読めるマンガの種類は?
お金はかかるの?

マンガParkの使い方解説ページ


コミックス情報

全17巻 完結!
(2016/10/28)