サターンリターン

『先生の白い嘘』鳥飼茜、衝撃最新作。

書けない小説家・加治理津子(かじりつこ)
ある日、かつて最も心を許した男友達・アオイが夢に現れ、理津子に問いかけた。

「それ ほんとうに お前の人生?」

電話の着信で目が覚めた理津子は、アオイが自殺したことを知らされる。

昔輝いていた夢、現在の夫婦生活、大切な人の死…
目を背けていた“喪失”の人生が動き始める――

第1話試し読み

レンタルして読む

ページが開かないときはこちらからアクセスしてください
サターンリターン(1)

続きはサンデーうぇぶりで全話無料掲載中!

「サターンリターン」が読めるマンガアプリ

サンデーうぇぶりは小学館の公式マンガアプリです。

サンデーうぇぶり-人気マンガウェブ漫画読み放題コミックアプリ

サンデーうぇぶり-人気マンガウェブ漫画読み放題コミックアプリ

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

iphoneの方はこちら
Androidの方はこちら

■公式HP:サンデーうぇぶり
■Twitter:@SundayWebry
■オススメ度:★★★★☆

サンデーうぇぶりとは?

サンデーうぇぶりってどういうアプリ?
読めるマンガの種類は?
お金はかかるの?

サンデーうぇぶりの使い方解説ページ


サターンリターン 第1話試し読み

画像クリックで試し読み
サターンリターン

サターンリターン あらすじ

書けない小説家・加治理津子(かじりつこ)
ある日、かつて最も心を許した男友達・アオイが夢に現れ、理津子に問いかけた。

「それ ほんとうに お前の人生?」

電話の着信で目が覚めた理津子は、アオイが自殺したことを知らされる。

昔輝いていた夢、現在の夫婦生活、大切な人の死…
目を背けていた“喪失”の人生が動き始める――

サターンリターン 読んだ感想

生きづらい小説家の物語

内容は純文学を漫画にしたような感じ。
生と死の中で苦悩する主人公の内面が描かれている。

生きているけど心は空虚
満たされない日々を送っている主人公の心にあるのは、とある友人の死

明るく生きていければそれだけで幸せなのでしょうが、悩む人はなにをしてても悩んでしまうもの
小説家としては才能にあふれているのでしょうが、当の本人にしてみればそこに価値を見いだせない。
満たされない心を満たすためには自分の心と向き合うしかないのでしょう。

重く暗く展開する物語は見ていて辛いものがあります。
主人公は答えを見つけることはできるのでしょうか?

漫画として決して楽しいものではありませんが、訴えかけてくるものが多分にあります
子供のときに読んでもちっとも面白くないでしょう。

小説好きの人におすすめできる漫画ですかね。
サンデーうぇぶりで5巻まで全話無料公開中です。

サンデーうぇぶりで読む

サターンリターン コミックス

最新刊第6巻 連載中!
(2021/11/30)