勇者伝説の裏側で俺は英雄伝説を作ります ~王道殺しの英雄譚~
-あらすじ-

世界を救う宿命を背負った勇者・レリクスと同じ村に生まれた、ごく普通の青年・ユキナ。レリクスは魔王を討伐するため、王都へ修行の旅に出るが、なぜかユキナもレリクスに同行して王都へ行くことになった。ユキナ自身は勇者にも魔王にも興味はなく、なんとも不純な動機で王都へ赴くが、しゃべる槍・グラムを手にしたことで、ユキナの運命は大きく変わっていく。

「小説家になろう」発、等身大の青年の冒険ファンタジー成長譚がついにコミックで登場!

この作品が読めるマンガアプリ
勇者伝説の裏側で俺は英雄伝説を作りますがうがうに掲載中!(2021年3月18日現在)
基本無料で全巻読むことが出来ます。
異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

iphoneの方はこちら
Androidの方はこちら
勇者伝説の裏側で俺は英雄伝説を作ります ~王道殺しの英雄譚~(1)




勇者伝説の裏側で俺は英雄伝説を作ります 作品紹介

マンガアプリ公式Twitter:@monster_futaba
作者Twitter:@nekoten_299
Twitter検索:勇者伝説の裏側で俺は英雄伝説を作ります

あらすじ|勇者伝説の裏側で俺は英雄伝説を作ります

世界を救う宿命を背負った勇者・レリクスと同じ村に生まれた、ごく普通の青年・ユキナ。レリクスは魔王を討伐するため、王都へ修行の旅に出るが、なぜかユキナもレリクスに同行して王都へ行くことになった。ユキナ自身は勇者にも魔王にも興味はなく、なんとも不純な動機で王都へ赴くが、しゃべる槍・グラムを手にしたことで、ユキナの運命は大きく変わっていく。

読んだ感想|勇者伝説の裏側で俺は英雄伝説を作ります

勇者!ではなくその友達?が主人公。

勇者として王都に迎えられた村の一員とともに王都へ同行することになった主人公・ユキナ。
正直友達ともなんとも思ってない勇者についてきて欲しいと頼まれたことは全く気にせず王都につくなり早速単独行動開始!
普通監視の目が付きそうなものであるがそれほど重要視されていないのか自由気ままな生活を始める。

彼を動かすものは”漢”になるための娼婦館。
そこで出会った一人の美女と”仲良く”なるためお金を貯めるところから彼の冒険がスタート。
こう聞くとまたハーレムものかと思うかもしれないがこの漫画では下品な表現は見られない。

画も可愛らしくてどこか少女漫画風な感じ。
作者は女性かな?
吹き出し以外の台詞も多くて世界観を作り上げるのに一役かっている。

異世界ものの勇者といえばろくなやつがいないが今のところ使命感に燃えているただの好青年。
どこか頼りなさげなところが気になる。
闇落ちしないことを切に願う。

なかなかに腕の立つ主人公は冒険者としてこの街で狩りを始めるが武器屋のおっさんに見初められ”しゃべるを授かる。
おもしろコンビが織り成すファンタジー物語!
さて彼らはどこへ向かっていくのでしょうかー!

第1話試し読み

  1. 勇者伝説の裏側で俺は英雄伝説を作ります ~王道殺しの英雄譚~
    画像クリックで試し読み

    勇者伝説の裏側で俺は英雄伝説を作ります
    ~王道殺しの英雄譚~

    連載中 最新刊第2巻
    価格:
    660円(税込)
    第1巻発売日:
    2020/4/28
    まお/ナカノムラアヤスケ

    ごく普通の青年・ユキナ。レリクスは魔王を討伐するため、王都へ修行の旅に出るが、なぜかユキナもレリクスに同行して王都へ行くことになった。ユキナ自身は勇者にも魔王にも興味はなく、なんとも不純な動機で王都へ赴くが、しゃべる槍・グラムを手にしたことで、ユキナの運命は大きく変わっていく。

勇者伝説の裏側で俺は英雄伝説を作りますが読めるマンガアプリ

がうがうは双葉社の公式漫画アプリです。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

iphoneの方はこちら
Androidの方はこちら

■公式HP:がうがう
■Twitter:@monster_futaba
■オススメ度:★★★☆☆
作品の掲載が終了している場合があります。
詳しくは公式アプリでご確認ください。

がうがうとは?

がうがうってどういうアプリ?
読めるマンガの種類は?
お金はかかるの?

がうがうの使い方解説ページ

勇者伝説の裏側で俺は英雄伝説を作りますのコミックス

最新刊第2巻 連載中!
(2020/11/13)