傭兵と小説家

-あらすじ-

旅する二人を待ち構えるロマンと陰謀!!!

大陸横断鉄道が完成し、蒸気機関の煙が街を覆う高度成長の時代、傭兵家業は時代遅れの仕事になりつつあった。
勤め先を失い、食い扶持に困っていた傭兵・ソードのもとに、国民的人気を博す小説家・バーダロンから依頼が舞い込んだ。それは地図に載らない魔の山への旅路の護衛だったが、二人の旅はやがて国家と教会の謀略へ巻き込まれていき…!?

鉄の剣と、タイプライターの物語、第1巻。

この作品が読めるマンガアプリ
傭兵と小説家マンガUPに掲載中!(2022年4月15日現在)
無料で全話読むことが出来ます。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ

iphoneの方はこちら
Androidの方はこちら
傭兵と小説家(1)

作品紹介

原作者Twitter:南海遊
作者Twitter:村山なちよ
公式Twitter:@mangaup_PR
Twitter検索:傭兵と小説家

あらすじ

大陸横断鉄道が完成し、蒸気機関の煙が街を覆う高度成長の時代、傭兵家業は時代遅れの仕事になりつつあった。
勤め先を失い、食い扶持に困っていた傭兵・ソードのもとに、国民的人気を博す小説家・バーダロンから依頼が舞い込んだ。それは地図に載らない魔の山への旅路の護衛だったが、二人の旅はやがて国家と教会の謀略へ巻き込まれていき…!?

読んだ感想

とある国での大冒険

蒸気機関が発達した頃の近代のお話
現代から考えると100年ほど昔のお話ですがどうも地球とは違ったオリジナルの世界

魔法があるようなファンタジー世界ではないようですがオリジナルの世界なので何が起こるかわからないところがワクワクする。
傭兵家業では食えなくなった主人公がとある小説家と出会い、陰謀に巻き込まれていく。

慎ましく生活できれば幸せ
多くの人がそう考えるなか主人公はロマンに生きる。
安定した生活を捨ててでも追いかけたいものがある。

そう思うようになったのには壮絶な過去があるようですがそれはおいおい語られるでしょう。
二人の旅の中でそれは明かされていくはずです。

それを主人公と一緒に追体験してみましょう。

第1話試し読み

  1. 傭兵と小説家
    画像クリックで試し読み

    傭兵と小説家

    連載中 最新刊第1巻
    価格:
    660円(税込)
    第1巻発売日:
    2022/3/11
    村山なちよ

    勤め先を失い、食い扶持に困っていた傭兵・ソードのもとに、国民的人気を博す小説家・バーダロンから依頼が舞い込んだ。それは地図に載らない魔の山への旅路の護衛だったが、二人の旅はやがて国家と教会の謀略へ巻き込まれていき…!?

傭兵と小説家が読めるマンガアプリ

マンガUPはスクエニの公式マンガアプリです。

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ

iphoneの方はこちら
Androidの方はこちら

■公式HP:マンガUP
■Twitter:@mangaup_PR
■オススメ度:★★★★★
作品の掲載が終了している場合があります。
詳しくは公式アプリでご確認ください。

マンガUPとは?

マンガUPってどういうアプリ?
読めるマンガの種類は?
お金はかかるの?

マンガUPの使い方解説ページ


傭兵と小説家 コミックス

最新刊第1巻 連載中!
(2022/3/11)