吼えろペン|マンガワンで最終話まで全話無料!

東京近郊のレンタルビデオ・CD店の2階にある、(株)炎プロダクション。そこでは一人の熱血マンガ家が、日夜命がけで原稿と格闘していた。その男の名は、炎尾燃。彼はこれまで、締切りに間に合わないという弱音を吐いたことは一度もなかった。たとえ締切りにあと1日しかなく、24ページの原稿が真っ白のまま残っていたとしてもだ

だが、今回ばかりはさすがのも難しいかもしれないと思い始めた。

第1話試し読み

レンタルして読む

ページが開かないときはこちらからアクセスしてください。
吼えろペン(1)

続きはマンガワンで全話無料公開中!

「吼えろペン」はマンガワンで全話無料で読むことができます。

マンガワンは小学館の公式漫画アプリです。

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

iphoneの方はこちら
Androidの方はこちら

■公式HP:マンガワン
■Twitter:@MangaONE_jp
■オススメ度:★★★★★
作品の掲載が終了している場合があります。
詳しくは公式アプリでご確認ください。

マンガワンとは?

マンガワンってどういうアプリ?
読めるマンガの種類は?
お金はかかるの?

マンガワンの使い方解説ページ


吼えろペン 作品紹介

吼えろペン 紹介画像
作者:島本和彦
出版社:小学館
Twitter:吼えろペン
作者Twitter:@simakazu

吼えろペン あらすじ

あらすじ
東京近郊のレンタルビデオ・CD店の2階にある、(株)炎プロダクション。そこでは一人の熱血マンガ家が、日夜命がけで原稿と格闘していた。その男の名は、炎尾燃。彼はこれまで、締切りに間に合わないという弱音を吐いたことは一度もなかった。たとえ締切りにあと1日しかなく、24ページの原稿が真っ白のまま残っていたとしてもだ

だが、今回ばかりはさすがのも難しいかもしれないと思い始めた。

吼えろペン を読んだ感想

第1巻を読んだ感想
名前からして熱い主人公が出てくる漫画家コメディ。

半分ノンフィクションの様な雰囲気で描かれており、主人公の苦悩は作者の苦悩ではないのか?と思う部分がちらほら。
とはいえ、完全ドキュメンタリーのような固いものにはなっておらず、笑いを交えて楽しく読める作品。

島本和彦先生のことは「アオイホノオ」で知りましたが、サブカルに強いといった印象があります。
この作品も時代を潮流して描かれている。
そのため、読み手がその世界に浸ることができるすばらしい才能の持ち主なのだ!

今はデジタル作画も増えてきたり、便利なツールもいろいろある。編集とのやり取りだってネットを駆使してるかも。
そんなものがない時代を垣間見ることができるし、漫画家ってあこがれる職業の一つだけど実態はどんなもんなのよ?という疑問にも答えてくれる?古き良き漫画なのだ!

漫画の影響か口調がおかしくなってしまった気もしますが、この漫画は絶対におススメなのだ!

吼えろペン コミックス情報

全13巻 完結!
(2004/12/17)

続編 新吼えろペン

全11巻 完結!
(2008/9/19)