ペリリュー ─楽園のゲルニカ─

宝島社
このマンガがすごい!2022オトコ編 第9

-あらすじ-

昭和19年、夏。太平洋戦争末期のペリリュー島漫画家志望の兵士、田丸はいた。そこはサンゴ礁の海に囲まれ、美しい森に覆われた楽園。そして日米合わせて5万人の兵士が殺し合う狂気の戦場。当時、東洋一と謳われた飛行場奪取を目的に襲い掛かる米軍の精鋭4万。迎え撃つは『徹底持久』を命じられた日本軍守備隊1万。祖国から遠く離れた小さな島で、彼らは何のために戦い、何を思い生きたのか――!?

戦争』の時代に生きた若者の長く忘れ去られた真実の記録!

この作品が読めるマンガアプリ
ペリリュー ─楽園のゲルニカ─マンガParkに掲載中!(2021年12月15日現在)

マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ

マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

iphoneの方はこちら
Androidの方はこちら
ペリリュー ─楽園のゲルニカ─(1)

作品紹介

作者Twitter:武田一義
マンガPark公式Twitter:@manga_park
Twitter検索:ペリリュー ─楽園のゲルニカ─

あらすじ

日米合わせて5万人の兵士が殺し合う狂気の戦場。当時、東洋一と謳われた飛行場奪取を目的に襲い掛かる米軍の精鋭4万。迎え撃つは『徹底持久』を命じられた日本軍守備隊1万。祖国から遠く離れた小さな島で、彼らは何のために戦い、何を思い生きたのか――!?

戦争』の時代に生きた若者の長く忘れ去られた真実の記録!

読んだ感想

第2次世界大戦を描く
コミカルなタッチながらもシリアスな話

ペリリュー ─楽園のゲルニカ─

可愛らしいキャラクター、きれいな色で表現される戦争。
中身がシリアスなだけにこの可愛らしい画がなければ読めないかもしれないほど。

第2次世界大戦、パラオ諸島の小さな島で徹底抗戦を命じられた日本兵1万人。
圧倒的軍勢を前に味方は散り散り、食料も尽き絶体絶命の状況をリアルに描いている。
ネタバレが怖くて前情報なしに読んでいるのですが、これは作者のおじいさんの実話なのでしょうか?
そうであれば生きて帰ってくるはずなのだが、いつか主人公がしんでしまいそうでハラハラする。
作品紹介にも真実の物語とありますしリアリティが凄まじいため実話として読んでいます。

共に戦った戦友たちの描写。
日本人として”男らしく死ぬ”と疑わない男たちがちょっとしたことで死んでいく。
そこには理想などなく現実は冷たい。
どんな綺麗事で飾ろうとも、現実はなんとも無情なものだ。

孤立した島で軍人たちがどういった行動を取り生きていたのか?
実際に見た視点から描かれる物語にぐいぐい引き込まれる。
読んでいて色んな出来事が起きてここまで戦ったあとに何があるのかと思ったとき、まだ3巻程度。
この漫画は11巻完結である。
僕がとんでもないと感じていた出来事はまだ序章に過ぎなかった。
今の人達にここまでのことができるだろうか?
できないとは言いたくないが自信もない。だが昔の人はそれをやったのである。
現実にやったのである。
そのことを思うと胸が熱くなり涙が出てくる。

最前線の兵士がどんな作戦で行動していたのか?
兵士一人ひとりの証言をもとに状況がどのように変わっていったのか?
実際そこにいた人の言葉が聞けるというのはなんとも貴重だ。

平和な日本。そこに生きている僕たちにとってこの漫画の話は現実感がない。
ふとしたときそのことを気付かされる。
今僕たちが当たり前に享受していることが、この人達には夢物語に映るだろう。
当たり前の幸せ。なんて幸せなんだろう。
もちろん現代にも様々な苦悩や不幸がある。全員には当てはまらないかもしれないがこの漫画の人たちの無念さを思うと正しく生きなければならないと思った。

極限状態であらわれる人間の本質。
今の時代、平和な日本でこの本を読んでいる僕たち。
僕たち全員のおじいちゃんたちが戦った上に今の日本があるのだと突きつけられる。
こんな経験をした人たちが作った平和な日本。
なんとしても語り継いでいかなければいけないと思った。

日本人もアメリカ人も関係なく家族は存在し、それぞれの正義の為に戦っている。
戦っているといえば聞こえはいいがなんのために戦うのか?
それが権力者たちの利権争いのためであってはならないとも思う。
本当の敵を見失わないようにしたいものだ。。

今現在この漫画を読む者にとって戒めとしかならないが、この時代を生き抜いた、そして死んでいった人たちはそれぞれ自分の正義の為に戦っている。
あとになってここがいけないなどというのは容易いが、この人達が間違っているとも思わない。
きっと今よりも生きるため一生懸命だったのだと思う。

今よりも不便で不自由だったからこそ得られたものも大きいはず。
夢に溢れ、目に映るものすべてが儚くてきれいで、そして残酷で。。

この漫画は汚く恐ろしい出来事を綺麗に描いている。
読み手の想いはそれぞれあるだろうが、沢山の人に読んでもらいたいマンガだ

読んだあとは、きっと今よりも人に優しくできると思うから。


第1巻 試し読み

画像クリックで読めます↓
ペリリュー ─楽園のゲルニカ─

ペリリュー ─楽園のゲルニカ─が読めるマンガアプリ

マンガParkは白泉社の公式マンガアプリです。

マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ

マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

iphoneの方はこちら
Androidの方はこちら

■公式HP:https://manga-park.com/
■Twitter:@manga_park
■オススメ度:★★★★★
作品の掲載が終了している場合があります。
詳しくは公式アプリでご確認ください。

マンガParkとは?

マンガParkってどういうアプリ?
読めるマンガの種類は?
お金はかかるの?

マンガParkの使い方解説ページ


ペリリュー ─楽園のゲルニカ─ コミックス情報

全11巻 完結!
(2021/7/29)