書生葛木信二郎の日常
-あらすじ-

時は大正。小説家を目指して帝都・東京に上京した書生・葛木信二郎。彼が下宿先に選んだ「黒髭荘」は、なんと住民すべてが妖怪という不思議な館だった!管理人の尋(ひろ)ちゃんや、一緒に上京した妖怪の「ちまと共に、今日も信二郎の一風変わった日常が始まる―――。

大正浪漫の香り漂う妖怪奇譚、いよいよ開幕!!

この作品が読めるマンガアプリ
書生葛木信二郎の日常サンデーうぇぶりに掲載中!(2020年11月27日現在)
基本無料で全巻読むことが出来ます。
サンデーうぇぶり-人気マンガウェブ漫画読み放題コミックアプリ

サンデーうぇぶり-人気マンガウェブ漫画読み放題コミックアプリ

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

iphoneの方はこちら
Androidの方はこちら
書生葛木信二郎の日常(1)




書生葛木信二郎の日常 作品紹介

作者Twitter:@minozy_k
Twitter検索:書生葛木信二郎の日常

あらすじ|書生葛木信二郎の日常

時は大正。小説家を目指して帝都・東京に上京した書生・葛木信二郎。彼が下宿先に選んだ「黒髭荘」は、なんと住民すべてが妖怪という不思議な館だった!管理人の尋(ひろ)ちゃんや、一緒に上京した妖怪の「ちまと共に、今日も信二郎の一風変わった日常が始まる―――。

読んだ感想|書生葛木信二郎の日常

妖怪が巣食う館に住むことになった男の日常物語。
とは言っても、怖い話ではなくてほんわかするような人情物語になってます。

妖怪と聞くと人とは違う存在で”怖い”って印象がありますけどこの漫画に出てくる妖怪たちはいい人?たちばかり
悪さをするというよりも助けるために出てくるという感じがします。
一昔前とは妖怪の扱いも変わっているといったところでしょうか。

ほのぼのする話がメインなので怪談話を求めている人には物足りないかも?
落ち着いて読めるときにゆっくり見れると楽しめる作品になっていると思いますー。

第1話試し読み

  1. 書生葛木信二郎の日常
    画像クリックで試し読み

    書生葛木信二郎の日常

    完結 全8巻
    価格:
    605円(税込)
    第1巻発売日:
    2011/6/17
    倉田三ノ路

    時は大正。小説家を目指して帝都・東京に上京した書生・葛木信二郎。彼が下宿先に選んだ「黒髭荘」は、なんと住民すべてが妖怪という不思議な館だった!管理人の尋(ひろ)ちゃんや、一緒に上京した妖怪の「ちま」と共に、今日も信二郎の一風変わった日常が始まる―――。

書生葛木信二郎の日常が読めるマンガアプリ

サンデーうぇぶりは小学館の公式マンガアプリです。

サンデーうぇぶり-人気マンガウェブ漫画読み放題コミックアプリ

サンデーうぇぶり-人気マンガウェブ漫画読み放題コミックアプリ

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

iphoneの方はこちら
Androidの方はこちら

■公式HP:サンデーうぇぶり
■Twitter:@SundayWebry
■オススメ度:★★★★☆

サンデーうぇぶりとは?

サンデーうぇぶりってどういうアプリ?
読めるマンガの種類は?
お金はかかるの?

サンデーうぇぶりの使い方解説ページ


書生葛木信二郎の日常のコミックス

全8巻 完結!
(2014/12/19)